【4/1の快眠速報】ニトリの重い毛布/ウェイトブランケットの安眠効果とは?

今日の快眠注目ランキングTOP10

SNSやインターネット上の検索データを独自に総合集計した、今日の話題の快眠注目ランキングはこちら!

※デイリー約10,000件の投稿をベースに、フォロワー数、閲覧数、関連ワード検索数を総合換算して算出。
Ranking 快眠方法 注目view数
1位 アロマ 1,774
2位 毛布 1,256
3位 アイマスク 1,231
4位 入浴 1,229
5位 マットレス 1,154
6位 ヨガ 952
7位 入浴剤 882
8位 ハーブティー 811
9位 ストレッチ 733
10位 ツボ 668

結果、今日の注目の第1位は「アロマ」でした!第1位のアロマの快眠報告はこちら
今回の記事では第2位の「毛布」に関連して、最近流行っているのが、通常の毛布より重みがある「ウェイトブランケット」。
不眠に効果的だといわれているこの毛布についてご紹介します!

ウェイトブランケットで快眠できた人の声

「包み込まれた感じ」「安心感がある」といった声が多いですね!

ウェイトブランケットって?

最近、ジワジワと話題になっているアイテムです。
特に欧米で人気のアイテムで、日本では「加重ブランケット」というような名前で売られています。

ウェイトブランケットの特徴は人体に適度な圧力を加え、安心感を与えることです。
その安心感が不眠の悩み解消につながると注目を集めています。

「ウェイトブランケットが生まれたきっかけ」

アメリカにいた自閉症の動物学者が牧場に行った際、予防注射をするために、家畜が締め付け器で押さえられ大人しく穏やかにしているのを見ました。
そこで人間も不安症や感覚過敏の時、体に深い圧力をかけると気持ちが安らぐのではないかと考えたことが始まりです。

なぜウェイトブランケットが快眠につながるの?

ウェイトブランケットは「体に適度な圧力を与え、リラックス状態へと導くこと」をコンセプトにしています。
実際に研究結果として、ハグのように適度に加圧されて包まれた状態では副交感神経系が活性化されるという事実が確認されています。加圧がエンドルフィンとセロトニンの分泌を促すことで、リラックス状態となるのです。
安心感を得ることでストレスや不安感から解放され、スムーズに入眠ができるというわけです。

夏に使用する薄手のブランケットよりも冬場の毛布のほうが安心感を感じるといったことはありませんか?
それは体にかかる圧力が増したことによる変化なのです。

ウェイトブランケットの選び方

・素材で選ぶ
毎日つかうものですから、なるべく違和感を感じにくいものがいいですよね。
ウェイトブランケット商品の種類も増えてきていて、素材や質感が多様化してきています。
例)綿素材、竹素材、カシミヤ、冷感で暑い日も使える...等

・重さで選ぶ
安心感と眠気を得られる圧力は体重の10%程度といわれています。
そのため、自身の体重に合わせて選んでみてください。

例)体重50kgの人は4~6kg程度のものを選ぶ

スグできる
まず試してみたいなと感じる方は、家にある毛布を複数枚重ねて寝てみてはいかがでしょうか
一般的に毛布の重さは約1~2kgほどなので3枚重ねくらいがおすすめです。

SNSで話題のウェイトブランケットをご紹介

ウェイトブランケットではニトリの「重い毛布」が人気!
あまりの人気に冬場は売り切れが続出した商品だそうです。

実際に使った人の声

高い期待感を持って買われている方が多い印象を受けました。
実際に「入眠までのスピードが上がった」「快眠できた」という声が多いので、納得の人気といった感じですね。
興味のある方は、ぜひニトリのお店をチェックしてみてくださいね。

(SUU編集部)

人気ランキング!

関連キーワード

あなたへのおすすめ